FC2ブログ

ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

季節はずれ。。。

ようやくお餅つきができました

お正月は病院で過ごし 2月の神様のお正月にもつくことができず
気になっていました

3月2日は実家の母の命日
この日には お餅をついてあげよう~ と心待ちにしていた

一日に 夫と一緒に石臼で
さくらは 手水をしたり餅を返したり・・・

とはいえ なかなかパワーのいること


180228餅つき (1)

うれしい~

ようやくお餅がつけました




180228餅つき (2)

もち米は 息子が作っている古代米「みどり餅」です

昨年の秋に 大勢のお友だちに応援をいただいて 稲刈りをしたもち米
たくさんの方々の心とパワーが入っています




180228餅つき (3)

病室で一人で迎えたお正月
お餅もつけず おせちも作れず・・・と
こんな年もあるんだと 諦めていましたが

時期はずれでも お一日にわが家の神様や仏様にお供が出来た



 青空がきれい

二日は 待ってくれていたようにとってもいいお天気

実家のお墓と 母の生まれた神社はすぐ近く

先ずは 御霊神社にお詣り 
二ヶ月遅れの初詣です
いろんなことに感謝をし ゆっくりとお詣りができた

そして お墓へ
お花やお餅・娘からのクッキー・果物・・・と お供をし

暖かくてよいお天気なので お墓の前に座りこんで
お供ものを一緒にいただくことに(笑)

子ども達が小さい頃は お墓参りは楽しい行事だった~
お詣りしてから お供え物をみんなでいただく
転んだらあかんよ~って 言いながら・・・

そんなことを思い出しながら
両親や兄に 病気が楽になるように・・・と祈らずにはおれない
スポンサーサイト
[ 2018/03/03 09:10 ] くらし | TB(0) | CM(-)