ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

旅のおまけ

カナダビクトリア・バンクーバーの旅は
私たち夫婦にとって 長年のご褒美と憧れの旅でした

帰って来て 半月余り
お茶の時間や朝の目覚めのひとときなど
思い出し笑いをしたり、夫のうれしそうな顔をみたり・・・
まだまだ 旅の余韻が覚めないようです
 
ぷっと笑ったり ちょっぴり悔しかったり
それにお腹を壊したり・・・と  

160429omake (3)

出発当日
欲張り夫婦は おのぼりさんです

早い目に出かけ 東京駅を見よう・・・と

ところが 駅前周辺が生憎の工事中
それでも たくさんの人が写真を撮りたくて賑わっていました



160429omake (2)

さすが 日本の首都
格調高いです



 準備万端~~
事前調査完璧!なんて
夫は まるで受験勉強をしたかのようでした

最初の夜
バンクーバーで人気のイタリアンレストランへ
まぁ~なんて賑やか
国民性でしょうか

そこで頼んだメニューの一つ
トマトのピザを頼んだつもりが トマトとチーズのサラダがでてきました(笑)
 
まぁ~いいかって
で乾杯したり 写真を撮ってもらったり
自分たちが中心・・・って顔をして酔いしれていました^^



 こんなはずじゃ・・・
二日目 バスや電車に乗って自由行動
楽しみにしていた
ところが おかわりをしっかりと「no thank you」と伝えてなかったので
またがでてきました

それに Taxを二重払い



 慣れない食事に
慣れない食事の性なのか 二日目に夫が
三日目にさくらがお腹を壊しました

二人とも 青くなったり赤くなったり・・・



ひととき夢の世界
心配していたお花が見事に春の彩りで迎えてくれました
俄然 庭づくりに元気をいただきましたよ

また シンプルだけれど おしゃれな州議事堂の夜景
おまけに 光り輝く馬車の到来
あまりの偶然に 感激・かんげき・・・

こんなに素敵なひとときは
頭の中は ほんとにすっきりとして
目の前の光景だけにとらわれていました



 娘の顔をみて
名残惜しかったですが 娘が迎えに来てくれている羽田へ

飛行機の中で 夫が「涙が出る?」
「そんなあほな・・・」 なんて言いながら

心配して迎えに来ていた娘の顔をみると
母娘は

娘と一緒に品川でお泊り
旅の疲れをとって わが家に・・・

160429omake (1)

やっぱり朝はお野菜がいいわ~~


160429omake (4)

帰りの新幹線の中から 
ちょっぴり曇っていたけれど うれしくて

夫や家族の愛にふれる ご褒美旅
笑いあり涙?あり・・・
そして 旅の想い出(贈物)が詰った 素敵な時間を過ごしました

うふっ 夫は次回に向けて
「旅貯金」をしよう~~と


ながながとお付き合いいただき ありがとうございました 
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 09:30 ] 旅行 | TB(0) | CM(-)

もう咲きはじめたよ

急に夏日になったり
また冷え込んだり・・・

さくらの体もビックリしているけれど
お庭お花も あわてんぼうさんもいるのよね

160427oruraya (2)
オルラヤレースフラワー

すっかりその気になっちゃって
一番乗りです



160427oruraya (1)

わが家のお庭を 一番賑やかにしてくれるお花

次々と蕾が開いて しばらくするとホワイトガーデンに・・・



160426 furonto (1)



160426 furonto (2)

冬のお庭から一変して 彩りよくなってくると
うれしいです



 春の山菜

160425kogomi.jpg

たくさんこごみをいただきました
天ぷらにしたり
パスタに入れたり

今日は はるさめサラダでいただきます
[ 2016/04/29 00:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

踊ってる?

雨上がりに
かわいい表情を見せています

160426katakuri (4)

花びらがくるりんとカールして
とてもかわいい~



160426katakuri (3)

いつも下を向きながら
何を思っているのかしら・・・



160426katakuri (2)



160426katakuri.jpg

ひたむきさを感じさせながら
どこかしら 凛としている姿
なぜか惹かれますね
[ 2016/04/28 08:40 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

やさしいお庭

にわかにお庭が忙しくなってきました

160425gogo (4)
クリーピングタイム

玄関の法面が ピンクの絨毯です

昨年より一週間早い!
クリーピングタイムが咲きはじめると お庭のお花がにわかに活気づいてきます

そして ご近所さんや道行く人たちに
ほっこり微笑んだり 言葉をかけあったり・・・
やさしい気持ちにさせられます



160425gogo (22)
ぼたん

裏庭でひっそりと咲いているんですよ



160425gogo (21)

とっても控え目



160425gogo (23)

優雅に咲いている様子は
まるで 女王様のようです
[ 2016/04/26 07:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

お誕生日

今月は うれしいことが続いています

旅の疲れがとれたころ
さくらのお誕生日

久しぶりに夜のお食事にでかけました

160423BS (2)

こちらは ときどき訪れる 日本料理の「かわばた」さんです
運よく 予約が取れました



160423BS (3)
ほたてのしんじょう

おだしがとてもやさしく
疲れを取ってくれます



160423BS (4)

お料理を楽しみながら
器も楽しめる・・・

それが お食事を二倍・三倍満足させてくれます



160423BS (5)



160423BS (6)
鴨肉とサラダ

やさしいパンチです



160423BS (7)

少しずつ いろんな食材とお味付けが
楽しめてうれしい~

お家では こんなにできないよ・・・



160423BS (8)



160423BS (1)

夫は まだ旅の余韻が・・・
「あなたといけて うれしかったぁ~~」となんども なんども
二人の素敵な想い出・・・うふっ

さくらのお誕生日なのに
夫は    仕上げは焼酎と四酒混合
すっかりご機嫌でした
[ 2016/04/25 09:10 ] くらし | TB(0) | CM(-)

ゆったりと時間がながれて。。。

朝早く 街を散歩?

これまでは出来なかったけれど
うふっ 30年も待って来たのだから 頑張りました^^

160405bikutoria (7)

朝の出勤時間前
街並みが静かできれい


160405bikutoria (1)

お店玄関上のステンドグラス
素敵です


160405bikutoria (8)



160405bikutoria (5)

街のモニュメントや 表示板もおしゃれ!



160405bikutoria (4)

こちらは シティホール
30年前に夫が訪れたところ

懐かしいので是非立ち寄りたい・・・と
このモニュメントは当時のままだったようです



160406ホテル (1)

シャトー風のエレガントなホテル
こちらにお泊りしました



160405bikutoria (3)



160406ホテル (6)

私たちを迎えてくれた ロビーは
温かい色調の 優雅な雰囲気 

肩の力がすぅーっと抜けて
思わず「素敵・すてき・・・」って



160406ホテル (5)



160406ホテル (2)

夫がお泊りホテルと同じ
とても落ち着いた雰囲気で 夢心地でした

元気になったとはいえ 体力的にはまだまだ不安
欲張らずにゆっくりと楽しみました

夫は 昨年の12月から本やインターネットでよく調べていました
自分がかつて感動した同じところに 一緒に立ちたいと・・・

夫の一途な思いと 家族の応援のお陰で
夢に描いていた海外旅行が 実現しました
感激です

みんなに ありがとうね
[ 2016/04/24 09:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(-)

魅惑のビクトリア

ロマネスク様式の美しい外観(州議事堂)
朝と夜の散歩を楽しむ

160405州議事堂 (2)



160405州議事堂 (4)

黄昏のかがやき
日常の生活を忘れ 夢のようなひとときでした



160405州議事堂 (5)

ライトアップで美しく浮かび上がる



160405州議事堂 (1)

幻想的な光に輝く議事堂内部



160405州議事堂 (7)

ロマンチックな観光馬車に遭遇
まるで おとぎの世界に吸い込まれたような瞬間でした



160405州議事堂 (8)



160405州議事堂 (6)

光の競演
ついつい にのめり込んでいました

夫から私へのサプライズは ライトアップされた州議事堂です
これは 言葉では表現できない感動でした


[ 2016/04/23 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(-)

幸せな気分に うっとり

カナダ・ビクトリアの花の旅
長年の夢が叶いまいした

160405 (5)


160405 (2)

色彩豊かな夢の庭園  ブッチャート ガーデン


160405 (1)

ビクトリアはとても温暖な地域
今年は2月中旬から桜が咲き始め 私たちが訪れた頃には
八重桜が名残惜しそうに微笑んでいました



160405buttyatogaden.jpg

みごとなサンケン・ガーデン(Sunken Garden)

展望台からの美しい眺めが目の前に広がった瞬間
「わぁ~ 。。。」
やさしい色彩と 周りの緑に溶け込んだ花々

身も心も開放されたようでした



160405 (12)



160405 (11)



160405 (10)



160405 (6)



160405 (3)
アフタヌーティを楽しむ

レストランからお庭を眺めながら

なんだか 貴婦人になったような気分で・・・



160405 (7)

チューリップの傍には 必ずわすれな草が植わっています
やさしさの演出でしょうか

これは お庭の創始者 ジェニーさんの庭づくりの基本だとか。。。



160405 (4)

夫は2回目の訪問 贅沢な・・・

30年前に訪れた夫は 私に見せたい・・・と
長い間 待ちました


[ 2016/04/21 07:30 ] 旅行 | TB(0) | CM(-)

楽しみが広がる。。。

桜の花が終わる頃
小さなお花が寄り添って かわいいぼんぼりをつけてくれます

160414jyunbery (3)
ジューンベリー

雨上がりの朝
まだ肌寒さを感じながらも 日中はポカポカ陽気



160414jyunbery (4)



160414jyunbery (1)

清楚でかわいいですね


160414jyunbery (6)



160414jyunbery (5)



160414jyunbery (2)

西側のお庭も満開です



160415jyunbery.jpg

中庭の中央に どっかりと根をおろしているのは
お庭の大黒柱

自然の恵みをいっぱい受けながら
私たちに楽しみやよろこびを届けてくれます

6月に入ると 赤い実をたくさんつけてくれるのよね
待ってるわ~~



 ありがとうね

160415kokedama (1)

先日お伺いした行然庵さんでいただいた苔玉

まんまるちゃんで かわいい。。。
[ 2016/04/19 09:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

アートな酒店

息子がいいご縁をいただいた米処酒処 「行然庵」 さんに行ってきました
自然栽培をしている米農家さんのお米から 新酒ができたのです

息子が作った「旭」米もその仲間入りです

160415kyounenan (4)

お店の前では
コットン コットンと耳にやさしい音が・・・

子どものころに 祖父の家で石臼で
お米をついていたのを思い出します

丁寧に精米されています



160415kyounenan (5)

味わいのある文字
オーナーさんの熱い思いが いたるところから感じられます



160415kyounenan (6)

このどっしりとした台は
昔 酒づくりをした 「酒船」 といいます

昔はこの木のプールにお酒を入れて 絞っていたそうです
木の渋みや深みのある光沢は 長い年月が感じられます



160415kyounenan (1)

昔の懐かしいお道具や
オーナーさんのユニークな作品が迎えてくれます

どの作品をみても ふと昔に還ったり
うふっと微笑んだり・・・
遊びごごろ満載で ついついおしゃべりをしてしまいます

奥にはアトリエもあって
おいしいお酒を求めて出向かれたところを
ロマン溢れる風景画に描かれています
とっても素敵ですよ~~



160415kyounenan (3)

自然栽培米からお酒になるロマンが
ラベルに込められています

ご縁の広がりに 感謝です



160415kyounenan (7

行然庵さんはこちら
[ 2016/04/17 10:10 ] 農業 | TB(0) | CM(-)

かわいくて。。。

あまりにもかわいくて
もう一度楽しみましょう

160403musukari (2)
ムスカリ

遅ればせながら 顔を出しました^^



160403musukari (3)

こちらは かわいいイオノちゃんに囲まれて



160403musukari (1)

まだ風が冷たい頃から
ポツポツと咲き始め

今は こんなに・・・かわいいね
[ 2016/04/14 00:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

いい香り~

たくさんの蕾が膨らんで
かわいいお花が開きました

160401amandy (3)
アーマンディ

キラキラ輝く陽射しを浴びて~



160401amandy (4)



160401amandy (2)

細い花びら
あっさりとしていて やさしさが感じられる・・・



160401amandy (5)



160401amandy (1)

満開になると
通りまで香りが飛んでいき
道行く人を楽しませてくれます

[ 2016/04/12 00:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

やさしいお庭

わが家の背高のっぽさん~

4月も半ば
冷え込んだり 急に気温が上がったりで
お花もビックリしている?

160408kimokuren (1)
黄モクレン

ただいま~~
ちょこっと出かけていて 帰ってみると



160408kimokuren (2)

かわいい表情で お帰り~って 迎えてくれた



160408kimokuren (7)

なんてやさしい表情
うっとりと見惚れてしまうわ



160408kimokuren (3)



160408kimokuren (4)



160409kimokuren (1)



160409kimokuren (2)


わが家の背高のっぽさん
お庭が賑やかくなってきたね~

いっぱいいっぱい草引きをしたくなるわよ^^
[ 2016/04/10 00:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)

おいも泥棒^^

だいちゃん~
お土産だよぉ~~

160326daichi (1)

娘から
だいちゃんのおやつだよ~

だいちゃんは自分のことを言ってもらっているので
そわそわ ルンルン~

やさしい芋けんぴ
お味もおいもの甘さで うれしいね~




160326daichi (3)

夜は 娘夫婦にぴったり



160326daichi (2)

まぁ~ なんて愛らしい目

ぐっすりと おやすみなさい



 いい香り~

160402jintyouge.jpg
[ 2016/04/09 10:20 ] 愛犬 | TB(0) | CM(-)

お肌つるっつる。。。

三月のはじめに
昼神温泉でいただいた 「鯉の甘露煮」が
なんと関西にもあったんです

160327kyouto (4)

娘夫婦からの情報で
ならば 行かねば・・・と 
京都錦市場へでかけました



160327kyouto (2)

若冲 生誕300年祭で 市場は盛り上がっています

伊藤若冲は京都錦の青物問屋の生まれ。
 
若冲は、明和8年(1771)から三年もの月日を費やして
錦市場の営業認可をめぐって尽力 錦市場の窮状を救ったそうです
これまで知られていなかった若冲の側面から 
青物問屋の主として錦市場に生きていたとその功績が偲ばれています
(若冲大好きの娘から)



160327koi.jpg

こちらが お目当ての
「鯉の甘露煮」

ふふふ・・・すっかりはまってしまいました
だって 身体にはいいし、翌朝はお肌がツルツルになるんですよ

娘曰く
髪もしっとりするよ・・・と



160327kyouto(1).jpg

お昼は
日ごろ食べる機会のない 「たこやき」をいただきました
明石焼のように おだしでいただくのもあります
おいしい~



160327kyouto (6)

歩いて 歩いて・・・
さくらにしては よく頑張りました

ご褒美はこちら^^



160327kyouto (3)

何度も訪れているデパート
大きな孔雀が羽根を広げて お迎えしてくれていたんです
ビックリしました

京都ならではのおもてなしでしょうか


[ 2016/04/08 00:00 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

お誘いいただいて♪

珍しく「神戸へ行こう」って(夫)

そんな言葉にいそいそとついていきました

夫がお買い物をしている時は
早く終わらないかしら・・・って思っているさくら^^

160319koube (2)

ちょっぴり心無いことを思って 反省したりして・・・
ところが ランチの時間になると そんなことはすっかり忘れてしまっている

こちらは10数年前に一度来た和食のお店

当時はオープンしたころで賑やかだった
今日は時間も早いのか 静かにいただけそうです



160319koube (4)



160319koube (3)



160319koube (1)

春を感じるお料理と心づくし
歳とともに 食べるものも量も変わってきました

時には ちょこっとおしゃれをして
思い出の地を訪ずれて 昔の振り返ったり
頑張っていたころを思い出したり・・・

こんな非日常も また元気の源になりますね



 こちらも元気になるよ
160325sunodoroppu.jpg

かわいいね
[ 2016/04/07 00:00 ] お出かけ | TB(0) | CM(-)

春のかおり

春の陽射しがうれしい季節
リビングにやわらかい光が入ってくると
気持ちが外へ外へと向かっていきます

そして 田んぼや畑仕事も忙しくなって・・・

時々 酢の物が食べたくなります
思い立ったら・・・

どうぜ お腹を空かせているんだから~

160326sushi (3)

お昼に簡単ばら寿司をつくりました



160326sushi (2)

菜の花をいれて 春のかおりをいただきましょう

息子
「お客さん??」


「いいえ~」



160326sushi (1)

簡単メニューだけれど
お昼しては ごちそう? 



 数少ないクリスマスローズ

160329niwa.jpg



160326kurirou (3)



160326kurirou (1)

難しい~わ

[ 2016/04/05 00:00 ] 料理 | TB(0) | CM(-)

楽しい~

布をさわりはじめると
次々と作品を作りたくなる

160331tesigoto (5)

お出かけの時に小物を入れる袋を作りました


160331tesigoto (1)



160331tesigoto (2)

懐かしい布
これは さくらが藍の里にお嫁に来るとき
自分で糸を紡いで 織っていただいた着物布

今は縫い直して 娘のコートに

思い出のある切れ端がでてきました
この袋を見るたびに いろんな思い出が甦るのもいいわ~



160331tesigoto.jpg

娘が帰っていたので かわいい巾着をおみやげに



160331tesigoto (4)



160331tesigoto (3)

なんでもないことのようだけれど
袋の口の始末
ちょっとしたことで 出来上がりがすっきり

些細なことでも 解いたり 考えたり
仕上がりに満足したり・・・
錆びついた頭が ちょこっと動きかけるかしら





160331purimura.jpg
[ 2016/04/03 00:00 ] 手仕事 | TB(0) | CM(-)

春だよ 春だよ~~

ほっこりと暖かい4月

今年はどうしたのかしら?
イオノプシジュムの種があちらこちらに飛んでいて
次々と広がっている

160325iono (1)
イオノプシジュウム

5ミリほどのかわいいお花
次々と咲いて 長く楽しませてくれています


160325iono (2)



160325iono (3)

うすいパープル色がジュータンのように広がっているのをみると
うふふ・・・うれしいですね



 味噌作りのおまけ
160325kuromamerari (2)
黒豆カレー

息子が最後の味噌づくりのつぶした豆を置いてくれていました
若い人は ディップにしてパンに塗ったり・・・

さくらは 勿体ないけれど
カレーにたっぷりと入れて 豆カレーに(贅沢^^)



160325kuromamerari (3)

黒千石入りのごはんといただきま~す
身体にやさしい~~って思いながら 
身体も こころもほっこり
[ 2016/04/01 00:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(-)