ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

上出来!

はぁ~い
初めてにしてはうまく炊けているでしょう

ブログを初めて40日余り
うれしいことにお豆さんが縁結びをしてくれました
これはこすずめさんからいただいた「栗豆です」

黒豆

レシピをいただいていましたのでその通りに・・・?
ちょっとお水が多かったかな
一晩じっくりつけて、小さい火でコトコト・・・
お砂糖を3回に分けて入れ、最後のお醤油が極めつけでした(納得)

もういいかな~と一粒、もうちょっと硬いな~
そろそろかな~~なんて、豆好きの私は煮あがるまでに
何粒食べたことか^^^
お砂糖がなくてもおいし~い

ふっくらと軟らかく煮えました
なるほど、栗の渋皮煮のようなお味です
一人占めしたくなりました。

新しいお豆さんとの出会いをありがとう

      **********

一足早く 春が。。。

kugijni1.jpg

1年 早いものですね
イカナゴの季節がやってきました。
釘煮歴3年目 まだまだ新参者です
あまりに小さいとお団子状態になってしまうし・・・と心配しながら

炊いてしまいました
飴のような泡がフツフツ上がって炊き上げてくれます

今年はザラメを20グラム少なくしました
なんとか形が残っている
まずは ^^^


sirasu.jpg

ブロ友さんに教えていただいた釜揚げも
ポン酢でいただきました。ホントにおいしい
やわらかくていくらでも食べてしまいます
お奨めですよ
スポンサーサイト
[ 2013/02/28 06:00 ] 料理 | TB(0) | CM(7)

「はんなり」京の旅 三日目

いよいよ三日目
凛とした空気が漂う冬の京 朝寺参りです
”早起きは三文の徳”・・・かどうかわかりませんが、清々しい気持ちです

清水寺

春を待つ木々の間に清水の舞台を望み、心が洗われる思いです。


清水寺組

伝説の湧水「音羽の霊水」を飲むと、願い事が一つ叶うと言われており、念じてまいりました

また、ご朱印をいただいた折に、阿弥陀堂が修復中で見られないところを、4年後の完成時に来てくださいと温かい声を添えていただいたことに、心がほっこり・・・


130227utuwa1.jpg
utuwa.jpg

手まりのようなかわいいお茶碗です


小物組


小石組

ちょっと一休み
是非行きたかった「祇園小石」さん
京都に来るときは必ず立ち寄りたいところです。
あんこ大好きの私は”キャラメルあんみつ”・・・まあ~幸せなひととき~~

三日間の旅 寒い京都でしたが、心はほこほこ
歩くのが遅い私に歩調を合わせてくれたり、手を引いてくれたり・・・
時には腕を組んで(地元では恥ずかしくてできませんが・・・)

毎晩根気よくプランづくり~~~結構楽しんでいた爽やかさん
穏やかな旅でよかったね アリガトウ
[ 2013/02/27 06:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

「はんなり」京の旅 二日目

「はんなり」京の旅の二日目です。
ちょっぴり早起きして、東寺の弘法市へ・・・
なにかいい”ご縁”に巡り合えるかも~~足取りも早いです

弘法市組

どこから見ようか迷ってしまいます
古い陶器・工芸品・古布・ガラス・柿渋・・・・どれもじっくりと見ていたい
やっぱり足が止まるのは陶器
昔に普段使いしていたものがとっても味わいがあります
古い器に今のお料理を盛り付けて~~なんて思いながら、目の保養
ひたすら歩きました~~~

麻布が欲しくて探しましたが見つけられませんでした
時期的なものがあるんでしょうね


kouji rannchi

午後は烏丸通りの「COCON烏丸」へ
は”麹”のおもてなし「Natural Kitchen麹」
これは、ロールキャベツのクリーム煮
とってもお腹にやさしいメニューでした
ご飯がピンク色・・・またまた気になって伺いました
先にワインを煮てアルコールを飛ばし、それを入れてお米を炊いておられるのです


スエーデン雑貨組

こちらは四条通り「LAQUE」
北欧のモダンな家具や生活雑貨を楽しもうと~

お人形がとってもかわいい
ここでも陶磁器に・・・
”私もこんな作品がつくれたらなぁ”・・・・なんて

なにか不思議な世界に迷い込んだようで、じっくりと時間をかけて楽しみた~い
そんな魅力的なところです


唐長店

次は、中京区の「唐長インテリアサロン」です
二月というのに、サロンの玄関は緑がきれいです

京唐紙文様を用いて、ペーパーアイテムはもちろん、布や皮、ガラス、磁気・・・さまざまなアイテムにプリントなどの表現をされています。
オーナーの千田愛子さんにいろいろご紹介をいただきました。

サロンはしっくりと落ち着いた雰囲気で、一つひとつの作品の色合いや文様に引き込まれます


「キラ額」
karakami1.jpg

この作品を記念にしました。
自然への感謝と祈りを込めて使い続けられた文様がデザインされています

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日晩餐組

今夜の締めくくりは居酒屋風で
やめときゃよかったのに・・・黒ビールがおいしかったです
[ 2013/02/26 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(1)

「はんなり」京の旅

月一回のご褒美デー
以前からゆっくりと京都を楽しみたいと夫と二人の思いが重なって出かけました。
ちなみに「はんなり」とは、言うまでもなく、”上品で明るくはなやかな・・・”というようです。
なんだか私たちの願いが表れているようで~~うれしい・・・

伏見稲荷大社

まずは、伏見稲荷大社へ参拝
日々の健康と五穀豊穣をご祈願しました


伏見稲荷組

朱塗りの千本鳥居
以前にお友だちのブログで拝見して、目に焼き付いたところでした。
たくさんの参拝者
なかなかシャッターチャンスが訪れません


八坂神社組

こちらは八坂神社
お詣りして引かれたのが、「美御前社」
美人の誉れ高い宗像三女神がお祀りされています。
社殿前には、神水が湧き出ており、これを飲むと、肌の健康はもとより
心から美しく磨かれる・・・ということで「美容水」と名付けられています。



染色組

BSで放映された、壇 れいさんの手わざめぐりで紹介された”染司よしおか工房”さんです
お店の中には目に優しい色合いの染物がずら~り
自然の色の美しさに魅了されました。
シルクのストールも重ね染をされており、布の性質と染料の巧みなコラボレーション
とっても素敵でした


sannsyokuhonn.jpg

以前染色に挑戦した私は、柿渋の型染めにも心が惹かれます
また、「よしおか工房に学ぶ はじめての植物染め」の本に目を止めました
私の目的が一つ達成
さあ~お庭のお花や木の葉っぱをつかって染めてみたくなりました。


            ********************************

結構頑張って歩いたので、早い目にホテルへ

30分ほど休憩したらやはり出かけることに・・・

恵文社組

こちらは左京区にある「恵文社」 とってもおしゃれです
個性的な書籍のセレクトで衣食住にまつわる書籍と生活雑貨のお店です。
ギャラリーも併設され、店内のあかりと書籍の配置がとっても素敵
窓際にはかわいい椅子が用意され、腰かけながらゆっくりと本を見ることができます


keibunnsyahonn.jpg

こんな本を見つけました
「あたらしい あたりまえ」
ちょっとスパイスの効いた暮らしのためにも、なにか見つけられるかもしれない。。。

                 *****************

ホテルグランビア組

今晩の一番の楽しみ
北海道の海鮮バイキングです
お店には行列ができていました。
なんと盛りだくさんでしょう
テーブルがいっぱいになるくらいいただきました。
[ 2013/02/25 06:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(8)

留守の間に

娘からうすいグレーのパンツが届きました
サイズが大きくてウエストがばがば
最近母は少しスリムになったので穿けるんじゃないって

panntu.jpg

うれしくなって早速試着
まぁ~入ったじゃないの・・・後ろから見たら関取って言われていたのに
ところが裾が引きずります。足の長さは娘には勝てません
お出かけ用に着ようと早速準備
いつも出かける前にバタバタしていると叱られますので・・・


ko-deline-to.jpg

思ったよりも早く裾上げが出来上がりました。
先月に花友さんとバーゲンで買った洋服に合わせよう
セーターは何色がいいかなぁ~~~こんなことをしている時がとっても楽しい


fassyonn.jpg

さあ~夫の留守の間に準備完了です
いつでもお出かけOK
どこへ連れていってもらえるのかな・・・
[ 2013/02/20 06:00 ] お出かけ | TB(0) | CM(4)

年中行事

JA女性会の恒例事業で味噌づくりをしてきました。
今年は白大豆3キロで作ります

misoaturyoku.jpg

大きな圧力釜がずら~り(味噌加工所です)


miso1.jpg

一人では出来ないけれど、地域の女性のみなさんと力を合わせて共同作業です。
事前に二晩豆を水につけて準備をしておきます
そして、圧力釜で約90分蒸す⇒冷ます⇒麹と混ぜる⇒ミンチにする


miso2.jpg

ここからが結構力がいります。
みなさんとってもパワフル。加工所は豆の湯気とみんなの熱気でムンムンです
空気を抜きながら大きなボール状に丸める⇒容器に詰める⇒タカノツメ⇒ガーゼを敷いて酒粕を敷き詰める
これで完成です
密閉して、9月ごろまで熟成させます

材料は
白大豆3キロ
米6キロ(麹に加工していただきます
塩は米の25%・・・1.5キロ
無添加のお味噌です。
しっかり冬眠していいお味を出してね
[ 2013/02/19 06:00 ] 手づくり | TB(0) | CM(5)

うっすらと白銀の朝

今朝はとっても冷え込んでいます。
寒~い
頑張ってお庭へ出てみました

dekkitodennsya.jpg

うっすらと白いベールに心が凛とするようです


yukimonyumennto.jpg

かわいいモニュメントも白い帽子をかぶっています
デッキにからんだアーマンディー、花友さんちからお嫁にきて3年目
ようやく葉が絡んできました。暖かくなるのを今かと待っています


suto-bu-1.jpg

お家の中では、ゆらゆらとゆれる炎
身も心もほっこりと


daiti4.jpg

だいちもすっかり伸びちゃいました
ごきげんです
[ 2013/02/17 19:34 ] ガーデニング | TB(0) | CM(7)

こんなご縁が。。。うれしいなぁ~

ブログをはじめてちょうど一か月
豆好きな私のお話をみていただいたブロ友Kさん(そう呼ばせていただいていいですか)から
珍しいお豆「栗豆」を送っていただきました。

033.jpg

とっても艶やかな、ちょうど黒豆をふっくらと炊き上げてひかっているような・・・
北海道の旅で出会いがあったとか
ねっ きれいでしょう

お豆大好きな私は、まず半分を2回に分けていただきます
もう半分は、しっかりと栽培方法を調べて、夫と一緒に畑に植えます。
わが家の家族になったからには、たくさん子どもを産んでもらいますよ
そして、また栗豆でみんな幸せになってほしい・・・なんて夢を膨らませています


panelimg 2

そして、これもまたかわいいでしょう
かわいいたまごの中に「クリサンセマス」の種が入っています
花言葉:あなたの誠実さ、清純さを育ててくれます・・・素敵でしょう


020.jpg

こんなにうれしいことがあって、花友が集まりました
丹波篠山の「黒豆の館」へランチにお出かけ
豆好きな私は何度もお変わり・・・うれしいことに 1キロアップです


panelimg pann

花友さんが来てくださる・・・朝からハッスルしました
これは生クリームとバターをたっぷりと入れた「ミルクボール」と
「ライ麦パン」です
お友だちが来てくださるとなると、不思議に元気になるんですよね


panelimg ryouri

そしてわが家の夕食は?
自分がお腹が大きいものだから^^^
簡単にパスタを
でも、ランチでいただいたキャベツとわかめの和え物がとっても
おいしかったので一品追加です


012.jpg

そして、こんなにたくさんのお土産もいただきました
わが家の食卓やお部屋に温かなあかりを・・・・
そんなロマンティックな~~~楽しみです

今日は盛りだくさんな一日でした
みなさん ありがとうございます
[ 2013/02/16 16:28 ] くらし | TB(0) | CM(10)

なかなかの相性・・・

002syukusyou.jpg

爽やかさんにバレンタインのチョコレートが届きました
誰からって?
私じゃないんですよね
素敵な花友さんからです
しかも、手づくりの生チョコ・・・うぅ~ん おいしそう


barenntain syukusyou

今日の主役は爽やかさん
どうしていただくのが一番いいかな~~
折角だからブランデーと
実はこのブランデー 2006年の自家製梅ブランデーなんです
うぅ~ん・・・琥珀色に熟してなかなかのものに
相性抜群です
手づくりのワインカップで私もお相伴しました。

もう口の中でとろけてしまって、一つでは我慢できずに
いつの間にか主役が逆転

彼は思いがけないプレゼントにご満悦でした
[ 2013/02/14 23:12 ] くらし | TB(0) | CM(9)

鼻がつぅ~ん

009syukusyou.jpg

これだけ
1キロの生姜を10日ほど干していたら なんと70グラムになりました


panelimgsyukusyou.jpg

さらに電子レンジで水分を飛ばすと、63グラム
部屋中生姜の香りが・・・

いよいよ粉砕
細かくしていると 鼻が"つぅ~ん~~" 生姜のベールにつつまれて~~~
香りだけでも体がしゃ~んとするようです
なかなかパワーがあるんかなぁ?


020syukusyou.jpg

ちょうどカップに一杯
よしよし・・・いい出来栄え^^^
これなら料理に・お茶に・お菓子になんでも使えます
家でできるかなぁ~なんて思っていましたがやったもん勝ち
こんなにたくさん作ったのははじめて
[ 2013/02/12 06:00 ] 料理 | TB(0) | CM(5)

おぉ~こわいよ・・・

panelimg syukusyou

指折り数えて楽しみにしていたお散歩デビュー
おぉ~寒むぅ~
迷っていましたが、ちょっよお庭に出てみました。

寒いのか怖いのかブルブルガタガタ・・・動いてくれません
道路まで抱っこして出ていきましたが、それでも歩いてくれません

お家の中では大運動会なのに、なぜか私にしがみついてきます
抱っこしてあげると、やれやれ・・・ってな顔をして


好い顔syukusyou

まぁ少し暖かくなれば、そのうち走り回るでしょう・・・
あきらめて帰ってきたところに「お父さん~~」
いつも見る顔にふぅ~
安心したようないい顔になっているでしょう


だいちグッズ 組 syukusyou

こんなかわいいのがあります
粉ミルクの容器の底に入っていました・・・今頃に?
かわいいからいい記念です

ご褒美にいただくボーロが大好きになりました。
[ 2013/02/10 06:00 ] 家族 | TB(0) | CM(6)

きれいにお化粧を。。。

015syukusyou.jpg

二週間が経ちました。素焼きが出来上がっています。
こうして見てみると、土の厚さや形がひん曲がっていないか・・・とても気になります。
すると、先生はいろんな表情があっておもしろいですよ・・・って言ってくださいます。
とてもやさしいです


組写真syukusyou

次は釉薬です
まず、器の中を先に、そして外側に釉薬をかけるのですが、
器が丸いので手で持てません。
針金をひっかけて釉薬の中につけていきます(なかなか優れもの)
綺麗にお化粧ができました。焼き上げが楽しみです

では教室の工房をご紹介します
一人一台ずつロクロを設置していただいています
感激です
ロクロの前に座ると、本物の陶芸家さんになったみたい(ちょっと言い過ぎ


025syukusyou.jpg

先生は日本六古窯の一つ丹波焼の窯元さんです
江戸時代から280年続き、現在10代目を継承されています。

丹波焼の里で休日を過ごされてはいかがでしょうか
新しい出会いを楽しんでください・・・
[ 2013/02/09 06:00 ] 陶芸 | TB(0) | CM(3)

力強い助っ人・・・

うぅ~ん 優れもの
021syukusyou.jpg

小さな豆をさやから外すのに苦労をしていたところ、こんな機会がありました。
風を起こして空のさやを飛ばしてしまいます
いつになったら終るんだろう・・・なんて思っていましたが、ようやく出口が見えてきました。
両親に感謝です



結合syukusyo

乾かしてはさやを飛ばしてどんどん量を少なくしていきます
とってもかわいいお豆さんでしょう
黒豆と比べるとホントに小さい

消しゴム002-1syukusyou

これは黒千石というお豆です
シールを作って袋に入れてみました
数年前にお友だちから珍しいお豆よ・・・っていただき、わが家の畑で植えました。
ほのかな甘みと深い風味、アントシアニンやポリフェノールが多く栄養価が高いと注目されています。
わが家ではご飯に炊いたりお菓子に入れたり・・・


syukusyou.jpg

大好評
ご飯を炊くとき洗ってそのまま入れ、酢を小さじ1杯程度いれると
炊き上がったらきれいな桜色。赤飯のようにおいしいです。
[ 2013/02/07 00:00 ] 農業 | TB(0) | CM(6)

きれいにならんで・・・

031ayukuayou.jpg

久しぶりにパンづくり
今日は花友さんとわが家でおしゃべり会、うれしくて張り切っています。
ローズマリーを入れた朝食パンです
塩味とオリーブオイルで焼き上げました。


page ketugou

分割・成形・発酵・・・と大きくなっています
はぁ~い、焼きあがりました。
しばらくご無沙汰でしたが、外はパリッと中はふっくら


042syukusyou.jpg

調子に乗って二つ目に挑戦
次はブリオッシュです
バターたっぷりでしっとりとしています。
私の大好物


044syukusyou.jpg

ようやく出来上がりました
これでお迎えの準備OKです
パン生地をさわっていると、とってもやわらか
出来上がるとかわいい・・・・ですよ

[ 2013/02/06 00:00 ] 料理 | TB(0) | CM(5)

絶品です

わが家の風物詩
干し大根縮小

私の大好きな一品(ぱりぱり大根の漬物)
このお漬物?(佃煮?)に出会ったのは、三田の丹波屋さんの冬の商品
『山椒ちりめん大根』です。
大根のぱりぱりとした食感がとてもおいしくて私のお気に入りになりました。
家族にも大好評で一袋あっという間に食べてしまいます。

なんとか作れないものかと何度も挑戦
プロの技には太刀打ちできませんが、ほんの少し近づいたかな?


page結合

大根のぱりぱり感を出すには、大根を薄く切って2日ほど干します
そして、おだしを作って5分ほど煮たて、大根を一旦ザルに取出し
完全に冷まして両方合わせてだしをからませます。


026syukusyou.jpg

土生姜も干して しわしわ


028syukusyou.jpg

乾燥生姜を粉末に
これならどんな料理にも
それに生姜の力を俄然発揮するんですってね


013syukusyou.jpg

完成です
容器に入れて冷蔵庫で保存
お酒のあてにもなって結構重宝しますよ


[ 2013/02/02 00:00 ] 料理 | TB(0) | CM(1)