ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

新しいコーナーができました♫

008syukusyou[1]

お庭の新しいコーナーが完成しました。
毎週金曜日のテレビ「ケイ山田さんのイングリッシュガーデン」で見事なつるバラのアーチに魅せられてしまいました。
わが家のお庭にも・・・と、俄然奮起


コーナー結合

早速にホームセンターへ行き資材を調達、まずはパーゴラの作成からです。
今回は夫が中心、夫のお友達の応援をいただいてパーゴラも手づくりです

次は、薔薇を植える準備。50センチほど土を掘りました。
周りに煉瓦を積もうと煉瓦工房さんへ。どっしりとしたお気に入りがありました。
冷たい風や雪が舞う日もひたすら作業
ようやく完成です



ザ ジェネラス ガーデナー
《ザ・ジェネラス・ガーデナー》

花の中心は輝きをもったソフトピンクで、外側へいくほどうすいピンクへ変化します。
病気に強くうっとりするほど濃厚な香りがするようです。


e685syukusyou[1]
《フィリス・バイド》

珍しいランプラーで返り咲きをします。小さい黄色にサーモンピンクがのった花が房になって咲きます。

薔薇選びはもちろん花友さんに相談
日当たりは反日蔭、倉庫の陰になるので・・・と
病気に強く香りも欲しい・・・・
根気よく一緒に考えていただき、優しいピンクのバラを選びました。
花友さん ありがとう

早く暖かくなって、どんどん成長してほしいです
スポンサーサイト
[ 2013/01/31 06:00 ] ガーデニング | TB(0) | CM(4)

早くも1か月

だいちフレーム


わが家に来てから早くも1か月が経ちました
最近では抱っこしてほしい・・・って自己主張するんですよ
かわいいでしょう・・・・親ばかです


だいち結合


とっても元気
しかもいたずらっこ
湯たんぽがわりに使っていたペットボトルもこんなに変形して・・・がんばりました。
それにスリッパが大好きです


だいちお座り
食事の前のお座りがようやくできました。
少しずつお勉強しています
[ 2013/01/27 06:00 ] 家族 | TB(0) | CM(3)

冬のひだまり

豆物語

肝っ玉かあさんのような女性農業士さんに黒豆の勉強会のお誘いいただいて、二人で参加しました。
その翌年から夫と一緒に作り始めて2年目

001縮小

まだこんなことしています
昨年秋に収穫した黒豆、11月・12月と続きだったのでお仕事が終わっていません。空を見ては庭に広げています。


13 3 7kuromame 縮小


かわいいお豆が顔を出しはじめたらお部屋に入れて
テレビを見ながら手で豆を取り出します
まぁ~なんてのんびりしたこと・・・まぁ~いつか終わるでしょう・・・


黒豆

きれいなお豆を選別して、溜まったら食卓へ
朝はヨーグルトにかけて、夕食は箸休めにいただきます
お豆には目がないんですよ
[ 2013/01/26 06:00 ] 野菜づくり | TB(0) | CM(5)

ジャムづくり

ジャム組写真1337

リンゴ農家さんからジャム用のリンゴを沢山いただいたので、ジャムを作りました。
ジャム用のリンゴといっても蜜入り 実は「あいかの香り」といって、とっても濃厚でおいしいんですよ。
うぅ~んもったいない

とは言っても、毎朝と一緒にいただきたいので、奮起してリンゴをスリスリしました。
生姜もたっぷり入れて、甘さ控え目で(これは、夫がジャムをてんこ盛りにしていただくんですよ)


ジャム1337-1


完成しました。いただきましょう
幸せ
[ 2013/01/24 06:00 ] お菓子づくり | TB(0) | CM(3)

陶芸教室

昨日は陶芸教室に行ってきました。
まだ仕事をしていたころ、職場の先輩から勧められ人数合わせで参加したのがすっかりはまってしまいました。
今回はお花の形をした器の制作です。

陶芸結合

土ねり3年…なんて言われるそうですが、菊もみはなかなか難しいです。
優しい先生の手で最後の練り上げいつも助けていただいています。

sekkou縮小

今回の作品は花友さんちで見つけたかわいいお花のカップ(陶芸作品)に魅せられ、私も作ってみたい
ところが月2回の教室では土の乾きと作業が追い付かず、ひび割れ
見るに見かねて先生がひび割れた作品を修復して、石膏で型を作ってくださいました。
感激
この型に板状の土をかぶせます


花器成形縮小

半生状態で乾かして成形

そして、十分に乾燥させ⇒素焼き
次回は釉薬をかけます。
どのように変身するか楽しみです
[ 2013/01/23 07:00 ] 陶芸 | TB(0) | CM(2)

子どもたちが大好きだったお菓子

貴婦人りんご完成

懐かしいレシピが出てきたので、思い出してつくりました。
『城主夫人のりんご』という名前でフランスのデザートだそうです。
りんごを丸のまま使い、カスタードクリームやアーモンドなどをあしらい、グラタンにしたものです。
フランスの古城で貴婦人や貴族たちが素朴なお菓子として楽しんだそうです・・・

ということで、わが家では『貴婦人のりんご』と子どもたちが名付けけました。
20年余り前のこと・・・


rinngo.jpg

りんごの芯をとって白ワインと砂糖少々で柔らかくなるまで煮ます
そしてフランジパンクリーム(砂糖・卵・卵黄・薄力粉・アーモンドプードル)・・・・・を作ります。
耐熱容器にりんごを並べ、フランジパンクリーム・アーモンドをかけて、オーブンで焼きます。


貴婦人りんご・紅茶

今回はクリームがとろ~りとうまく出来上がりました

先日、ブログを立ち上げるのに師匠さんにお世話になった時に挑戦したのですが、温かいのをと思い長くオーブンに入れていたので、フリームが壊れてしまい
師匠さん、次回再挑戦しますね




[ 2013/01/21 20:33 ] お菓子づくり | TB(0) | CM(3)

かわいい家族

ピーマン結合

二番目の家族
名前は「ピーマン」といいます
笑ってしまいますよね。昨年11月に息子が連れて帰ってきました。
「だいち」の先輩です。はじめはエサも食べてくれなかったのですが、今では私の手のひらから食べてくれます。頭もなでてあげるんですよ。
なんだかターシャチューダーさんに近づいたような
[ 2013/01/18 07:00 ] 家族 | TB(0) | CM(5)

ガーデニング

庭中央上から 縮小分
わが家のお庭を紹介します
これは昨年の春から初夏にかけてのお庭です(2年目)


niwamonogatari.jpg

こちらは庭づくりのはじまりです。
全体を線引きし、重いレンガを一つずつ敷き詰めたり、積み上げたり・・・
芝生の苗は刈り込んだ芝をいただき、芽ざしして苗を育て、田植えのように植えました。


法面3syukusyou

2010年4月、ゼロからの庭づくりで花仲間の応援をいただきデザイン、資材の調達、円形の花壇や煉瓦積み、パーゴラ、ペイントなどなど約半年をかけて完成しました。
汗と笑いの庭物語ができました。
[ 2013/01/17 21:24 ] ガーデニング | TB(0) | CM(5)

はじめまして

はじめまして

ぼかしだいち

昨年12月26日より家族の仲間入り
だいちと言います。
[ 2013/01/15 13:14 ] 家族 | TB(0) | CM(14)