ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

親ばか

息子がお世話になっているお店が 2周年を迎えられた

朝から バタバタしていたと思ったら
ドライにした葉っぱや稲穂などがまとめられ 素敵な花束になりました

170325お祝い (2)

車の上に置いてあったのを 母はこっそりと

メッセージもつけて
なかなかおしゃれじゃん



170325お祝い (1)

長い葉っぱは マコモダケの葉
稲穂・トウモロコシ・牛蒡の花などなど

こんな使い方ができるなんて
若いから?
頭が柔らかい?

母はそんなことを思いながら こっそりと喜んでいます
スポンサーサイト
[ 2017/03/26 00:00 ] くらし | TB(0) | CM(-)

黒豆餡で おはぎを

お彼岸は やっぱりおはぎだよね~

最近はなんだか忙しくて 疲れ気味
あまり頑張り過ぎないようにと 忠告をうけていたけれど

みんなも好きだから頑張ることに

170320黒豆おはぎ (1)

いつもなら 小豆で餡をつくるところを
息子の提案で 黒豆で作ることにしました

少々黒いですが 甘さを控えたこともあってか
あっさりとして やわらかい仕上がりです



170320黒豆おはぎ (2)

早速におはぎを持って
すぐ傍の 夫の父やご先祖さまのお墓参り

その後
実家のお墓へと・・・

ところが、おはぎに気をとられて
お花を忘れちゃった

今日に限って、祖父のお墓へも行こうと準備をしたのに
なんとも悲しいことに・・・
でも 折角来たのだから お花なしでお参りをすることに
気持ちが通じたらいいわ・・・って

[ 2017/03/21 00:00 ] くらし | TB(0) | CM(-)

お雛様に。。。

娘が帰ってくると やっぱりかわいいのに目がいきます

170305お雛様 (2)

このお皿 大正時代に使われていた「天塩」皿

それに かわいいお菓子を並べて お雛様に・・・



170305お雛様 (3)

小さな袋に二つ、チョコレートが入っています
一袋ずつ 顔と着物ちがうのです

下を向いている子 大きく目を開いている子
色とりどりの着物を着て どの子も かわいくつくられている
一つひとつ見ていると ほっこりとしますね

娘も子どものころ好きだった 三色だんご
懐かしんでいました^^



170305お雛様 (4)





このお皿が入っていた箱に 「手塩」書かれていた

なにも知らないさくらは 「手塩焼」?? なんて
天然もいいとこです(笑)

子どものころ 小皿を「おてしょ」と呼んでいたのは覚えている
ここから来ていたんでしょうね 

小学生の頃 祖父母の家が好きで 学校から帰ると
翌日の準備をランドセルに詰めて よく遊びに行ったものです

その時 食卓にあがるのはこのような藍の器 
その頃は 良さがわからなかったけれど 今では懐かしく想い出されます

[ 2017/03/08 10:10 ] くらし | TB(0) | CM(-)

匠の技?

すっかり葉っぱが落ちてしまった木に
雪が降っても 強い雨でも びくともしない巣

いつまでもしっかりとついているので 観察してみた

170304ひよの巣 (1)
ひよどりの巣



170304ひよの巣 (2)

細い蔓で しっかりと木の枝に絡んでいるのです

何度も何度も 細い枝や蔓を銜えては絡ませていたのでしょうね
鳥たちの巣作りの知恵と技に 驚かされる

暖かくなって 新芽が出て
大きな葉っぱに覆われてくると
この巣を再利用するのでしょうか???



170304ヒヨドリ再掲 (2)

昨年7月 「ひよどりのひな」の様子



170304ヒヨドリ再掲 (1)

なかなか目が離せなかった巣立ち
あわてんぼうさん~
まるで曲芸師みたい・・・

今にも落ちそうで 目を奪われてしまいました
[ 2017/03/07 00:00 ] くらし | TB(0) | CM(-)

遊びに来たの?

三月に入ると 陽射しがが変わり ぽかぽか陽気

小鳥さんたちも気持ちがいいのでしょうね

170304ジョウビタキ (3)
ジョウビタキ

ふと気がつくと 鳥の置物の上に 止まっています



170304ジョウビタキ (2)

あっち向いたり・・・



170304ジョウビタキ (1)

こっちを向いたり・・・

先日 突進してきた小鳥のお父さん? 相方?

いずれにしても わが家のお庭に遊びにきてくれるのは
大歓迎です



170304庭 (1)

今日は すっきり青空
気持ちがいいねぇ~~
[ 2017/03/05 00:00 ] くらし | TB(0) | CM(-)