ぴあ がるてん

夫婦で庭づくり

耳を澄ませば。。。

久しぶりのぽかぽか陽気

冷たい風もなく 陽射しが暖かい~

気になっていたお豆さんを お庭に広げました

170317豆 (1)

パチパチ パチパチ・・・
耳を澄ませると お豆さんがはじける音が聞こえてきます



170317豆 (3)

昨年収穫したお豆さん
息子が一番取りをした後のお豆のガラ

まだ鞘がはじけていないのが・・・



170317豆 (4)

お庭に広げてみると いっぱいになりました

だいちゃんも一緒にお手伝い??

なにも言わなくても 決してシートの中に入りません
うぅ~ん なんてお利口さんなんでしょう



170317豆 (2)

しっかりはじけているのは、機械で飛んでしまうのですが
まだまだお豆さんが残っているんです

まぁ~るい きれいなお豆があるある・・・

夫は息子から頼まれると うれしいようで
ハッスル・ハッスル

息子の仕事量に感心しながら
「これは 自分たちには よい仕事だ・・・」と
スポンサーサイト
[ 2017/03/19 00:00 ] 農業 | TB(0) | CM(-)

今年も新酒が。。。

天地自然の恵みをいただいて 自然農法で作られたお米で
お酒が出来上がりました

うれしいことに
息子の作ったお米「旭」も お仲間に入れていただきました

161225新酒 (2)

杵臼精米機で丁寧に精米され 松浦焼の甕(かめ)で仕込まれています

今年は にごり酒に仕上がっています



161225新酒 (3)

赤ラベルは 赤米で作られています



161225新酒 (1)



161225新酒 (4)

まったりと飲み口がよく おいしいです~

紅と白のお酒 なんだか縁起がいいですね^^
[ 2016/12/28 00:00 ] 農業 | TB(0) | CM(-)

早々と餅つき

今朝早く 
霧の中で 餅つきをしました

161205 餅つき(8)

息子の作ったもち米で
お試し~~



161205 餅つき(11)

つきたてでぇ~す

柔らか~い



161205 餅つき(6)

少々青みを帯びています

「みどり餅」という品種



161205 餅つき(7)

刈り取った稲穂



160915もち米 (3)

田んぼに植わっている時も
こんな紫色でした

さくら家はじまって以来のもち米

五分つきと白米の二種類で試してみました
ご先祖さまも きっと喜んでくださるのでは・・・

早速にお供えをして 朝からいただきまぁ~す




 お庭では

161205 餅つき(9)
ドウダンツツジ

色鮮やかに紅葉しています

ハナズオウ・ゴールドクレストがすっかり落葉して
お陽さまを独り占めしたのかしら?
まるで喜んでいるかのように 真っ赤になっています
[ 2016/12/05 08:45 ] 農業 | TB(0) | CM(-)

マコモダケ

今年の春ごろだったでしょうか

息子が休耕田に見慣れないものを植えていました
何が植わっているの? って聞くと「マコモダケ」・・・って

ところが 母は耳慣れない名前に なかなか覚えられなかったのです

161012マコモダケ (2)
マコモダケ

植わっている姿は 結構草丈がありますが
葉っぱを外すと ぷっくりとしています



161012マコモダケ (1)

はじめて料理する食材

短冊切りにして にんじんの葉とかき揚げにしました
エリンギのような ハッチクのような食感で おいしい~



161018マコモダケ (1)

さぁ~ 次々と畑から上がってくるこの食材
にんじんとあわせてキンピラに
甘長とうがらし・豚肉との醤油麹炒め
どんぶり・・・などなど いろんなものとあわせられます

ところが 毎日 大量にはいただけない

試しに 保存用に 天日干しをしました



161018マコモダケ (2)



161018マコモダケ (3)

これなら 長くいただくことができます

コレステロールを分解したり 糖質を下げたり・・・と
体にはよさげのようです
[ 2016/10/23 06:30 ] 農業 | TB(0) | CM(-)

待ちにまったこの日

田んぼが乾く間もなく 次々と雨に悩まされた

ようやく晴れ間がでてきたものの 
稲刈りが出来るのかしらと 気がかりです

161012稲刈り (3)

いよいよと 息子が腰をあげ 刈り取りがはじまりました

ところが 田んぼは十分乾いていない様子
ご近所さんも心配してくださって 
大丈夫や 任せたらいい・・・って



161012稲刈り (1)

生憎 夫は手伝えない
一人で大丈夫かしら?

「母も機械に乗れるから手伝うわ」って 言ってみたが
一人で大丈夫 ・・って
見事に断られました

心配だけれど 信じて見守るしかないわ

稲を刈り取り 籾を運び 一人で頑張っています
だいちゃんと何度も見に行き こっそりとスマホで



 マコモダケの炊き込みごはん

161012マコモダケ (3)

朝早くから作りました

神様と仏様にお供えして 息子が怪我をしないように
無事稲刈りが出来ますようにと お祈りしました 
[ 2016/10/13 00:00 ] 農業 | TB(0) | CM(-)